ギタリスト・TKの音楽ブログ ~ギターとベースとイベントと~

音楽に関する話題を中心にブログを書いています。

車で行きやすい関西の楽器屋さん3選

首都圏や関西圏の主要な楽器屋さんって、だいたいがターミナル駅周辺にあり、電車でのアクセスは抜群ですが、一方で駐車場がなかったり、近隣のコインパーキングは割高だったりすることが多いもの。

 

ただ、一方で、各種楽器は得てして大きかったり重かったりするので、できれば車で移動して、少しでも楽に運搬したいなあ…と思う人も多いのではないでしょうか。

 

ということで、今回、関西(阪神間:概ね大阪~神戸の間)で、車で行きやすい楽器屋さんをいくつか、ご紹介しようと思います。

 

 

総論…ショッピングモール内の島村楽器が強い!

車で行きやすい楽器屋さんというと、

  • 大通りに面している
  • 駐車場が広く、安い(というか無料)

というのが要件になってくるかと思いますが、この要件を満たすお店というのは、得てして郊外のショッピングモールだったりします。

 

そして、こういった店舗への出店を得意としているのが、ご存じ島村楽器。ですので、車で楽器の買い物に出かける場合、まずはここを軸に検討することとなります。

 

島村楽器ららぽーと甲子園店

まずは兵庫県西宮市の南東エリア。甲子園にあるショッピングモール、ららぽーと甲子園にある、島村楽器ららぽーと甲子園店です。

f:id:takashi-kato-guitar:20190216211316j:plain

 

この島村楽器は、ららぽーと甲子園の2階の東、どちらかというとイトーヨーカドーに近い方にあります。

 

ギター・ベースなどの軽音楽系の楽器はもちろんのこと、ピアノや電子ピアノ、管楽器など幅広く取りそろえており、どんな分野にも対応できる品揃えが魅力。また、島村楽器らしく、店員さんも優しくてフレンドリーな方が多くて、話しかけやすいのも特徴の1つです。

 

加えて、「ギター女子会」や「アコパラ」といったアコースティック系を中心に、さまざまなライブイベントなども企画されているほか、島村楽器にゆかりのあるミュージシャンの方のCDが置かれていたりするなど、単なる楽器屋さんの枠を超えた、総合音楽ショップのような雰囲気さえ感じさせてくれます。

 

ただし、決して広くない店舗スペースにさまざまなジャンルを幅広く展開しすぎているがゆえに、個々の楽器の品揃えは専門店系のお店には少し及ばないかな…という印象。また、店員さんも「担当」が細かく細分化されており、体制が手薄なときに訪問すると、自分が欲しい楽器の担当がおらず、試奏ができない場合もあります。

 

お店としては非常に好印象なところですので、訪問するときには事前に電話連絡をするなどして、担当者がいるかどうかを確認しておくか、あるいは店員さんの体制が手厚い土日祝に行くなどの工夫をしておけば、とても心地よく買い物ができると思います。

 

また、在庫が少ないといっても、島村楽器のスケールメリットを活かして、グループ全体の在庫を見てもらうこともできますし、それでも見つからない場合、必要に応じてメーカーに発注してもらうことも可能なので、欲しい楽器が決まっている場合は、その旨を店員さんに伝えると、商談を円滑に進めることも可能です。

 

このあたりは、郊外型店舗の特徴をこちらがしっかり把握した上で、お店の強みを上手に引き出せるようにしていきたいところです。

 

なお、ららぽーと甲子園は、駐車場が入場後2時間無料で、その後5,000円以上の買い物をすることで4時間無料になります。(三井ショッピングモールの会員カードがあれば+1時間延長されます)

 

島村楽器イオンモール伊丹昆陽店

続きまして、こちらも島村楽器ですが、兵庫県伊丹市、地元民に「尼宝線」(あまほうせん)として親しまれている道路沿いにあるのが、イオンモール伊丹昆陽。ちなみに「昆陽」は「こや」と読みます。

 

ここには、島村楽器イオンモール伊丹昆陽店があります。

f:id:takashi-kato-guitar:20190210141729j:plain

 

イオンモール伊丹昆陽の4階にある島村楽器です。こちらは前述のららぽーと甲子園店よりもう一回りくらい店舗は小さいですが、軽音楽系に関しては必要にして十分な品揃えです。とはいえ、専門店ほどの展示量がないのは、このイオンモール伊丹昆陽店も同様なので、その点はあらかじめ理解しておきましょう。

 

また、このお店も興味深いイベントが多々あり、「Friday Night Jam」というジャムセッションが行われていたりと、さまざまな取組を仕掛けていたりするのも面白いところ。決して大きくはありませんが、個性的なお店だと思います。

 

イオンモール伊丹昆陽は、駐車場が完全無料。楽器以外も含めてゆっくりお買い物が出来ますが、駐車場は全体的に混雑しており、土日祝の午後は駐車場の入庫待ち・出庫待ちの覚悟が必要です。

 

山野楽器イオンモール鶴見緑地店

この記事の執筆を続けていると、島村楽器さんの紹介ばかりになってしまうので、ここで趣向を変えて、大阪市鶴見区はイオンモール鶴見緑地にある、山野楽器さんもご紹介しようと思います。

 

山野楽器さんといえば、かつてはフェンダーやギブソンの輸入代理店として知られ、現在もテイラーなどの輸入代理店業務を行っています。

 

それだけに、ギターやベースなどの品揃えは相当本格的であり、他の大型ショッピングモール系とは一線を画す、本格的な品揃えが魅力です。車を使って本気でギターを探される際は、まずはここから行けば間違いは無い、といえるほどではないでしょうか。

 

ただし…駐車場代は少し注意が必要で、最大の5時間無料を得ようとすると、イオンカード等の提携カードが必要になります。これがない場合、無料時間は2時間までとなり、その後の駐車場代は30分200円と、決して安くないものです。

 

まとめ

今回、車で行きやすい関西の楽器屋さんを3店ご紹介させていただきました。

 

やはりどうしても、駅周辺のお店と比べると、品揃えには物足りなさを感じるかもしれませんが、車でのアクセスの良さというのは、大きくて重い楽器を持ち歩くことを考えると、やはり大きなアドバンテージになると言えるでしょう。

 

また、楽器屋さん以外のお店も充実しているので、その他のお買い物を一緒に済ませたり、あるいは逆に、シールドやピック、楽譜等を普段のお買い物のついでに行ったりできるなど、さまざまなメリットがあります。

 

特に、子育て中のギタリストさんにとっては、ご家族…特にお子さまとも一緒にショッピングを楽しみつつ、自分の趣味である楽器を見ることが出来るという点において、こうしたショッピングモール内の楽器屋さんは、非常に重宝されているのではないでしょうか。

 

お店の個性や、ご自身のライススタイル・ライフステージを踏まえながら、いろんなお店を、上手に使い分けていきたいものですね。